白髪の主な原因(続き)

残りの白髪の原因は、ホルモンバランスの乱れ、病気による要素、そして生活習慣です。特に生活習慣については、白髪の原因の中で最も重要で、その上最も改善しやすい原因ですので詳しくお伝えします。

ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れによる白髪は、女性に多い原因です。
例えば更年期に近づくとエストロゲンというホルモンの分泌が少なくなります。エストロゲンが減少すると、血管の収縮してしまい、その結果としてメラノサイトへの栄養補給に障害が出てしまします。エストロゲンも加齢とともに分泌量が減少する傾向がありますので、加齢とともに白髪が増えて行く要因の1つとも言えます。
そのほか、妊娠や出産、生理もホルモンバランスが乱れて、栄養素の補給が難しくなったり、ストレスなど様々な要因で白髪の原因になると考えられています。
このような状況の時に白髪サプリがおすすめです。それは栄養不足の際の栄養補給になるからです。

病気による要素

いくつかの病気は白髪の原因となるものもあります。
その1つが成長ホルモン分泌不全症です。その名の通り成長ホルモンが分泌されなくなってしまう病気です。成長ホルモンの分泌がなくなってしまうと、血液の流れが悪くなってしまいます。つまり頭皮への栄養補給ができなくなってしまうことになり、結果として白髪が生えてしまいます。
甲状腺機能低下症も同様のことが言えます。
また白斑という病気も白髪の原因となります。白斑はメラニン色素を生成する細胞が消滅することで起こる病気と考えられています。この白斑は通常肌に起こり、肌の色が抜けて白くなってしまう病気です。この白斑が頭皮で発症すると、そこから生えてくる髪の毛は白髪になります。この白斑には現在、根本的な治療法は見つかっていません。

改善が困難な原因と容易な原因

これまで白髪の原因として、年齢による要素、遺伝的要素、頭皮環境の悪化、ホルモンバランスの乱れ、病気による要素と5つの原因をお伝えしてきましたが、これらについては改善はなかなか難しいと思います。
年齢による要素については、どうすることもできません。遺伝的要素についても同じです。
頭皮環境の悪化についてはシャンプーなどきちんとした知識を持って対応すればいくつかは改善できると思いますが、紫外線などの問題を根本的に解決することは難しいでしょう。
ホルモンバランスについても、知識を持ったうえである程度の対策は可能かもしれませんが、病気と同様にある程度、仕方のない事だと考えています。
つまりこれらの原因については改善が困難な原因と位置付けることができると思います。
そしてその反面、残りの生活習慣による原因については様々な対処方法があると考えています。
当サイト、ぜひ一度試してみて!白髪サプリおすすめを白髪博士がご紹介します!ではこれらの改善が可能な原因についての対策をご提案して、あなたの白髪を改善するために参考にして欲しいと考えています。
では次ページにて、まずは生活習慣による白髪の原因についてお伝えして、その対策についてもご案内します。